2018年9月20日木曜日

発団50周年記念 2018年度夏季合同キャンプ 3日目後半〜5日目

キャンプ 3日目

BS隊で体験キャンプをしている
クマスカウトと一緒に
昨日の続きのイカダ作りを行い
午前中に無事に完成!


果たして
山中湖でこのイカダは浮かぶのか?
自分たちが乗っても大丈夫なのか?



そして
昼前にはビーバー隊、
カブ隊のウサギ、シカスカウトが到着

キャンプ場には一緒に
松永神父様が来てくださいました


森の中に祭壇を作り

木漏れ日と鳥のさえずりに包まれながら

特別な雰囲気の中での御ミサ



とても静かで
優しい気持ちになり
到着したばかりのスカウト達も
落ち着いたようです



御ミサの後には
入隊式が行われ
カブ隊に新しく仲間が増えました!


その後

お待ちかねの
流しソーメン


BS隊は最近の夏キャンプでは
恒例になっているものの
CSやBVSでは初体験のスカウトも多く
とても喜んでくれて
楽しい昼食となりました



子どもだけでなく
大人も楽しいですよね〜





昼食を片付け

完成したばかりのイカダを
みんなで担いで駐車場まで

これが結構重くて大変でしたが
このイカダを湖に浮かべると思って
みんな頑張りました


山中湖は
思っていたより遠浅な場所もあり
ここなら安全に試乗できそう


それでも
ライフジャケットを着けて湖へ


流されないようにヒモも結んでさらに安全に


カブスカウトが3人がギリギリの浮力

しかしオールを使って漕げば
少しづつ進み
それなりに面白い


BSスカウト3人は
ちょっと無理

みんなパンツまでビチョビチョになって終了



そして
クマの1泊体験の終了

クマ達には
刺激的な楽しいキャンプになったのではと
思いました


BSスカウト達にとっては
来年度の上進を想定したこの1日
課題も多く見つかり
今後の目標を立てるきっかけになりそうです





周年キャンプ 4日目

ビーバーもカブも
午前中はハイキングへ出発


BS隊は
17NSJからの疲れもありそうなので
サイトでゆっくり自由時間


営火の準備や
夕食の合同BBQの準備もあるけど

昼食はお弁当を持って
湖畔でランチ


タイ米で炊いたチキンライス
フレッシュな野菜とライム
辛いスパイスでとても美味しかった!


団委員の仕事仲間のベトナムの親子も
初キャンプ体験に遊びに来たので
一緒に湖畔ランチ!





午後からは
BBQの準備

60名ほどの夕食

中々大変な量です




お父さん方は
炭おこしに奮闘


炊事棟では
リーダー、お母さんが
忙しいけど楽しく調理




BSスカウトは営火の準備と練習
なんだかワイルド系?



RSスカウトは
薪組みを着々と








お肉も焼き上がり
さあ合同BBQスタート!




みんなの食べっぷり
笑顔を見ていたら
美味しい?ってきかなくてもわかります


あんなに沢山あったお肉も
あっという間に完食


今回の野営の全食事、BBQを全て
献立から買い出し〜調理まで
全精力を食事に注いでくれたRS隊長をはじめ
炊事棟で準備から片付けまで
進んでお手伝いしてくれた保護者の方々、団委員の皆さん
とっても美味しいキャンプが出来た事に感謝です!!

キャンプで食事が美味しいって
とても大事だと思いました

ホントにありがとうございました!




BBQでお腹を満たしたら
次は動きましょう!

営火です…が

残念ながら開始直前に雨
予報では雨が続くと…


急遽
ロッジの中の体育館をお借りして

最初から全開で弾けました!








RSスカウトの一生懸命な進行で
各隊の出し物も大いに盛り上がり
お母さん達の可愛らしい出し物
各隊リーダーの合同の寸劇などもあり
最後の夜にふさわしく
楽しい時間をみんなで過ごせました





5日目 最終日

撤営では雨だけは勘弁して欲しい
その思いが届いたのか
テント類はしっとりはしていたものの
雨には降られず
無事にキャンプサイトを元どおりに戻し
野営を終了しました


舎営も片付けが終わり
全団で閉村式

5日間お世話になった
この素晴らしいキャンプ場に感謝を込めて

弥栄! 弥栄! 弥栄!




15年前
私が初めてリーダーとして参加した
35周年の那須野営場での周年キャンプ

荒川2団全団員が協力してキャンプを盛り上げ
BVS、CSのスカウト達の為に
パイオニアリングでいくつも遊び場を作り

お兄さんスカウト達が小さなスカウトの
面倒を見てくれて楽しく遊ばせてくれました

あの時の感動が忘れられず
荒2の団家族として今回の50周年キャンプも
大いに盛り上げたいという気持ちで準備しました

15年前よりは人数は少なくなったものの
スカウト達も、リーダー達も、保護者の方々も
他参加してくれた関係者の皆さんも
みんな笑顔で楽しんでくれたようで
とても良かったです!



皆さんお疲れ様でした
ありがとうございました!



BS隊では今回のキャンプでの
優秀スカウトを表彰しました
富士山Tシャツを贈呈



みんな優秀スカウト目指して
次のキャンプも頑張ろう!




2018年8月25日土曜日

発団50周年記念 2018年度夏季合同キャンプ 1日目〜3日目前半

昨年からの発団50周年記念行事の
締めくくりとなる
周年記念キャンプ

ボーイスカウトにとっては
特別な場所である
富士の麓

山中の森で行いました

BS隊以上は8/12-16の4泊5日の野営
BVS隊、CS隊は8/13-15の2泊3日の舎営


我々、BS隊は
個人装備を背負い
三河島駅から電車に乗り



何度も電車を乗り換えて
富士山駅へ

そこからキャンプ場までは
路線バス

11時にはキャンプサイトに到着し
先に車で到着していた
RSスカウト、隊指導者、団委員たちと合流



開村式を行い
まずは設営


団委員、RSは入場門を
テキパキと作成
あっと言う間に完成!





特別なキャンプの
特別感を出す為に
普段の地味なキャンプと違い
飾り付けも




リーダーサイトは
50周年記念の特別な
素敵なダイニングルームに




途中
激しい雷雨などもありましたが


徐々に周年キャンプの雰囲気が
盛り上がりながら


初日は終わります






キャンプ2日目


同じく山中で今日までキャンプを行っていた
友団GS108団が寄り道をして
荒2の野営サイトに来てくれました



BSスカウトのサイトで立ちかまどを見学



いつか一緒に夏キャンプが出来たらいいですね!


ガールさんたちから
手作りのクラフトをたくさん頂きました



飾り付けにも使わせて頂き
後でみんなに配りました

ありがとうございました!





そしてこの日

BS隊スカウトは
このキャンプの直前まで
17NSJ(日本ジャンボリー)に参加

そこで
ハードなスケジュールでもあり
周年合同キャンプということなので

ハイキングなどを計画せず
CSクマスカウトの1泊体験キャンプを
メインにしました



現在4名のBS隊
来年度はクマが全員上進すると10人を超えるので
2班編成になる予定


クマスカウトにはまだ早いが
この時期に一度
来年度を想定した体験キャンプを行い

4人のグリンバー体験としても
このチャンスを生かしたい!


それがこの2日目

13日昼から
シカ、ウサギスカウトが到着して
舎営に戻るまでの24時間

楽しみです!



まずは
自分たちが寝る場所

A型テントを立てます


イーグル班



タイガー班

小雨が降ったり
晴れたり

初めてテントを立てるクマスカウトを
どのように指示を出し
どのように動かすのか
とても勉強になったでしょう


不安定な天候の中
サイト設営は終わり



夕方



野外料理対決へ



BSスカウトが
事前にお互いの班には秘密で
考えて準備し、買い出しした献立



各班長は勝つ為に真剣です!


この顔が見たかったのです!



クマスカウトたちと協力して
夕食は完成しました



イーグル班は
煮込みハンバーグ、ご飯、スープ





タイガー班は
親子丼、浅漬け、味噌汁




審査項目は

1. 買い出し(予算、時間)

2. 調理(手際、協力)

3. 盛り付け(見た目)

4. 独創性

5. 味

以上5項目で
厳正なる審査を行いました



審査員は
団委員の5名


ご飯が硬い、柔い


煮かたが足りない


味が濃い、薄い


皆さん真剣に
かなり細かくチェックしてくれました!

ありがとうございました


審査結果は明日



クマたちには
初めての野営の夜

自分たちで作ったご飯を美味しそうに食べ

自分たちで立てたテントの中でぐっすり寝ました






キャンプ3日目


周年キャンプとはいえ

BS隊のキャンプの基本生活は
いつもどおり


朝の点検はしっかりやります



朝礼もビシッと揃って気持ちよく




朝礼後は
モーニングゲーム対決

輪にしたロープをいかにして早く
全員に送れるかを競う

波乗りゲーム!


こちらも
厳正に審査、真剣に戦います!


なかなか難しく
3回勝負して
盛り上がったけど


結果はタイガー班の勝ち!


そのタイガー班を威嚇し
挑戦してみたリーダーたち


気合だけはスカウトに勝っていたけど

残念ながら…惨敗

しかも、ヒドイ結果に!!





昨日の
設営、料理、今朝のゲーム

3つの対決を2勝1敗で勝ったのは

タイガー班!


おめでとう!
副賞の魚焼き網を授与


残念だったイーグル班
悔しいけど
タイガー班を讃えて弥栄



こうして
2班に分かれて競い合い
お互いが刺激しあって
活動を盛り上げていけたら最高!

来年度が楽しみです




この後
午後に予定している
イカダを作り

シカ、ウサギスカウトを待ちます



つづく